スキップ

スカーフで差をつける!体温調整に加えて日常の装いもワンランクアップ

防寒だけでないコーディネートでの使い方

寒暖差の大きい季節の変わり目、日中は暖かくても、朝や晩は肌寒く何か1枚羽織りたい。こんな時期にスカーフを1枚もっておくととても体温調整に便利です。加えて、コーディネートの幅も広げることができるようになります。

基本的な結び方や使い方は知っているけれど、もっと色々な使い方をしてみたい。
今回は、基本的なスカーフの使い方に加え、知っておきたいワンランク上の使い方をご紹介いたします。


ミックスパターン ウール スカーフ ¥58,300(PIERRE-LOUIS MASCIA)

 

サイズ毎に結び方をアレンジ、コーディネイトに変化を

ちょっとしたアクセントからコーディネートの主役にする方法まで、スカーフは大きさによって様々な使い方ができます。今回は、PIMENTEで取り扱いのある4サイズのスカーフのおすすめの使い方をご説明させていただきます。

アクセントとして使いたいナローサイズ(120x7cmサイズ)

小ぶりですが首元にちょっとした変化をつけるのに最適なサイズであるナロー(細長い)タイプのスカーフ。ジャケットなどに合わせると、Vラインを上品に魅せてくれます。リボンにしたり、手首に結ぶことでまた異なる表情も出せます。


ブルーフローラル シルク ナロースカーフ ¥12,100(PIERRE-LOUIS MASCIA)

 

シンプルなアレンジに最適な小判サイズ(65x65cmサイズ)

65cmのスカーフは、軽くて使いやすくスカーフ初心者の方にも取り入れやすいサイズ感です。さりげなく首元に巻いたり、バッグの持ち手に巻くだけで様になり、シンプルなスタイルに彩りをプラスしてくれます。


レオパード リーフ シルク スカーフ¥12,100(PIERRE-LOUIS MASCIA)
ペイズリー シルク スカーフ ¥12,100
(PIERRE-LOUIS MASCIA)
フローラル シルク スカーフ¥12,100 (PIERRE-LOUIS MASCIA)


手軽でおすすめの巻き方は、三角になるように半分に折り、前で軽く結んで後ろに垂らすと後ろ姿にアクセントをプラスすることができ、普段の着こなしをワンランクアップしてくれます。
<着用商品>
レオパード シルク スカーフ¥12,100(PIERRE-LOUIS MASCIA)
ルーク ニーハイブーツ ¥165,000 (NEBULONI E.)
チェーンツキ タック クラッチバッグ ¥55,000(TRAMONTANO)


レオパード リーフ シルク スカーフ¥12,100(PIERRE-LOUIS MASCIA)

使い回しの利く大判サイズ(80cmサイズ)

80cm前後のサイズのスカーフは最も定番で、エルメスのカレなども同程度のサイズです。
オーソドックスな巻き方の1つに「セーラー巻き」と呼ばれる巻き方があります。(当記事の下部に埋め込んだのInstagram動画で冒頭に紹介している巻き方です。)そんな定番の巻き方でも結び目の位置を下げるとネックレスのような見せ方もできます。

他には肌寒い時や首元にボリュームを持たせたい時には、以下画像のようなカウボーイ巻きと呼ばれる巻き方がおすすめです。

<着用商品>
タッセルストラップ プリント シルク スカーフ ¥19,800(MANIPURI)
テープツキ ウール ハット ¥17,600(CATARZI)

 カジュアルからビジネスカジュアルまで様々なシーンに合わせることができる以下画像のようなボウタイ風の巻き方もおすすめです。生地をたっぷり使い、結ぶことで上品で女性らしいスタイルが作れます。
スカーフの素材やデザインによっても印象が変わるので、コーディネイトに合わせ、スカーフをお選びください。


オータムガーデンガラ シルク スカーフ ¥19,800 (MANIPURI)

87cm×87cm正方形は頭に巻くスタイルにも最適なサイズです。
スカーフを半分に折り、以下画像のように頭の後ろで二つの端を結び、余った部分を自由に結び垂らします。マニッシュなスタイルに、華やかな雰囲気がプラスされ、エレガントな印象に。
 
<着用商品>
バルーンガラ シルク スカーフ ¥19,800(MANIPURI)
シルク ミニ ボストンバッグ ¥29,700(PAPYRUS)
ビット ローファー ¥27,500 (PIMENTE)

ブランケット代わりやコーディネートの主役になる大判ロングサイズ

横幅が130cmを超えるようなスカーフは簡易的な羽織のような使い方が最適です。肩から大きく羽織りケープのような巻き方ができます。これを応用して、かなり上級者ですが下記の画像のようにハットを合わせた使い方もできます。


<着用商品>
レオパードXチェックシルク スカーフ  ¥49,500(PIERRE-LOUIS MASCIA)
テープツキ ウール ハット  ¥17,600(CATARZI)

またベルトのように腰に巻くことで色のアクセントとすることも。


フローラル シルク タッセルスカーフ ¥49,500
(PIERRE-LOUIS MASCIA)

前に垂らし結ぶことでパレオのような、コーディネートの主役にもできます。


<着用商品>
フローラル シルク スカーフ ¥49,500
(PIERRE-LOUIS MASCIA)
Tバー ピアス ¥20,900 (ARIS GELDIS)
インヒール ロングブーツ ¥49,500 (PIMENTE)
スカーフで小物の魅力を引き立てる

スカーフはピアスやネックレスなどの他のアクセサリーとも相性が抜群です。スカーフと同色のネックレスやパールのネックレスを重ね付けすると、コーディネートの幅もさらに広がります。


<着用商品>
バルーンガラ シルク スカーフ ¥19,800
(MANIPURI)
ジャガー ネックレス ¥16,500 (POLINA FIRENZE)
1P スモール ジャガー リング ¥14,300(POLINA FIRENZE)

 またスカーフを、頭や首に巻くことでコーディネートの目線をあげ、イヤリングやピアスの存在を際立たせることもできます。


<着用商品>
トルクメンガラ シルク スカーフ ¥19,80
 (MANIPURI)
K10ハート ドロップ ピアス ブラックオニキス  ¥16,500 PIMENTE)

コーディネート全体のバランスを整える

スカーフには結び方のアレンジやアクセサリーの重ね付けによって、たくさんの楽しみ方があることをご紹介してきました。
最後にスカーフのコーディネート全体での役割について触れさせていただきます。
小柄な方はボリュームのあるシューズを履いたり、大きいハンドバッグを持つとコーディネートのバランスが下に行きがちです。その低重心となってしまうコーディネートバランスを解決してくれるのもスカーフです。スカーフを首に巻くことで、コーディネートの重心を上げ全体のバランスを整えてくれます。


<着用商品>
タッセルストラップ プリント シルク スカーフ ¥19,800
(MANIPURI)
テープツキ ウール ハット¥17,600 (CATARZI)
フェイクファー バンブー バッグ ラージ ¥29,700(CATERINA BERTINI)
バックストラップ フラット ¥59,400(NEBULONI E.)


【PIERREーLOUIS MASCIA/ピエール=ルイ・マシア】
コンセプトは、アーバン、活発、ポエティック、タイムレスの4つのキーワード。1900年代初頭のヨーロッパにおける文化やアート、そして当時その地域を旅していたアーティストたちからインスピレーションを受けて、シルクスカーフを製作。モチーフや素材をコラージュしたような、独創的な模様がポイントで、ユニークでありながらも洗練されたラグジュアリーなデザインを展開する。

 【manipuri/マニプリ】
ヴィンテージスカーフの魅力をたくさんの人へ伝えたいという思いから、2009年にスタート。ヴィンテージスカーフからインスピレーションを得てつくられるスカーフは、素材やサイズにもこだわりを持ち、どんな巻き方でも美しく見えるよう計算されています。毎シーズン、研究を重ね進化し続けるマニプリのシルクスカーフ、ストールは全て熟練の職人により、一版ずつ手作業で丁寧に染め上げる手捺染(ハンドプリント)で作られています。色彩豊かなデザインや豊富なサイズ展開はアレンジ方法も多様です。

 

スカーフ一覧ページはこちら

 

スカーフのコーディネート方法やオンラインストアで取り扱っている商品をInstagramで紹介しています